メビウス製薬
RECRUIT 2021

INDUSTRY

業界紹介

化粧品通販業界は、
今後も伸びゆく分野です。

INDUSTRY

業界紹介

化粧品の国内市場は2017年の見込みで約2.6兆円です。
その中でスキンケア市場が同年見込みで約1.2兆円を占めます。
その内訳として、どういった製品が何%売れているか?またどの系統の製品が毎年伸びているか?といった業界データを、伸び率も含め情報収集に費用をかけ、常に業界の動きを把握・分析しております。





化粧品通販業界で生き残るためには、超えなければいけない4つの壁があります。実は、商品が良くてもそれだけでは売れません。経営戦略やビジネスモデルをしっかりと構築しなければお客様に選んでもらえず、現実として化粧品通販業界の9割の会社は儲かっていないのが現状です。

しかし、化粧品通販業界全体の売上は右肩上がりで上がっており、新規参入企業も年々増えています。
現在、化粧品業界は次々に通販にシフトしており、その勢いは今後も続きます。

通販は、店舗を構える必要もないため、テナント料などのコストをかけずにすみます。
また、一人が一人を接客する対面形式の販売ではないために、店舗運営に比べて人員も少なくてすみ、全国に販売しながらも人件費総額を店舗型より削減することができます。その分の金額を商品の品質に転嫁できるのです。結果として、高品質な商品をお手頃な価格で販売でき、競争力がさらに強くなります。

ABOUT US

メビウス製薬について

メビウス製薬の未来について、
お話します。


メビウス製薬の今後についてお話します。
当社が生き残る1割に入っている理由は、2つあります。

  1. 絶対に売れる商品を作りながら、嘘をつかない正直な告知をするという商品開発コンセプト

  2. BBクリームを日本で初めて製造販売するなど、業界全体の動きを常にキャッチしながら、先を見て舵をきり、適切なタイミングで会社の収益を上げるという先見の目

私たちには力強い味方がいます。それが当社の製品を愛用してくださっているお客様です。
普段のやりとりから直接、お客様の声・ニーズを聞けるのは私たちの強みでもあります。
化粧品業界全体の動きと生の声でニーズが見えてきますので、後は通信販売という最も進んでいる販売システムを活用して会社の収益を安定させています。
会社の売上も利益も順調に増えており、収益構造も安定しています。

ここまでやれば良いというような上限を作らずに、お客様の喜びを第一とした他社と違う「おもてなし」によって、今後もメビウス製薬のことを好きになってくださる会員様を増やしていきます。

ご参考までに、こちらが今日現在のお客様からの評価です。(楽天のサイトです)。