メビウス製薬
RECRUIT 2021

FAQ

よくある質問

職場見学、応募、選考について

Q

会社説明会は開催されますか?

A

開催しています。日程などの詳細は新卒採用担当までお電話ください。
先輩社員や採用担当との対話が中心となりますので、個別の職場見学という形でも随時受け付けます。
まずはエントリー手続きをし、その受付完了メールに返信またはお電話で参加の意思をご連絡ください。会社説明会の開催日程をご案内いたします。

Q

遠方のため会社説明会や職場見学に参加しなくても、応募は可能ですか?

A

可能ですが、書類選考の前にSPI3を受検して頂きます。

Q

履歴書を既に提出していますが、会社説明会に参加可能ですか?

A

もちろん可能ですが、提出して頂く前に、会社説明会にお申込みください。

Q

履歴書などの応募書類を会社説明会や職場見学時に持参しても良いでしょうか?

A

もちろん構いませんが、書類選考の前にSPI3を受検して頂きます。

Q

会社説明会時の持ち物や服装を教えてください

A

筆記用具をお願いします。服装に特に指定はありません。

Q

会社説明会や職場見学の際はどこに伺えばよいですか?

A

本社にお越しください。本社の社内会議室にて開催します。

Q

中途ですが応募してもいいですか?

A

応募は可能ですが、「前職の経営者の考え」次第では、自己啓発を推奨する当社の経営理念と大きな差があると思います。思った以上に体に染みついた過去のやり方を払拭するのは難しいのですが、「ゼロからメビウス製薬で学ぶ」という素直な心を持っているという場合はご応募ください。素直に学ぶ気持ちをお持ちの中途の方は少なく、価値観、習慣の違いに苦労されるケースが見受けられます。

Q

第二新卒(既卒)ですが、応募できますか?

A

応募可能です。ただし、「卒業後何をしていたか」や「会社を辞めた理由」など、新卒者より選考基準が厳しくなる事はご理解ください。応募書類にそういった経歴についても詳しくご記入ください。

Q

大学院卒でも応募可能ですか?

A

可能です。

Q

専門学校卒業ですが、応募できますか?

A

可能です。

Q

車の免許など何か資格は応募資格として必要ですか?

A

不要です。

Q

私は化粧品に詳しくないのですが大丈夫ですか?

A

安心して下さい。反対に化粧品に関して誤った知識をもっている方より、ゼロからの方が素直に学び、活躍している先輩も多いです。

Q

男性ですが応募して良いですか?

A

もちろん可能です。正直、化粧品メーカーという業種から圧倒的に女性が多いのですが、毎年必ず男性の新卒社員を採用してきました。

Q

応募はいつまで受け付けていますか?

A

採用予定数が決まり次第、終了いたします。

Q

選考の流れを教えてください

A

まずは、会社説明会にご参加ください。メビウス製薬についての理解を深めてから応募するかどうか決断ください。応募後はSPI3を受検して頂き、合格した方は、書類選考をいたします。書類選考に合格した方、面接と進んでいただきます。面接は合計で2回あります。

Q

適性試験の内容とはなんですか?

A

RECRUIT社のSPI3他、状況に応じた適性試験を致します。

仕事内容について

Q

お客様はどのような方ですか?

A

ターゲットとしては40代から60代の女性がほとんどですが、20代~30代の女性や男性もいらっしゃるので年齢層は幅広いです。

Q

仕事を覚えるまでにどれくらいかかりますか?

A

入社3ケ月を経過した新卒社員がすでに戦力になっています。まだまだ成長すべき箇所はたくさんありますが、3ヶ月もすると、お客様とのやりとりも対応できるようになります。

Q

会社の将来性は?(ベンチャー企業だから潰れたりするのが怖いです。)

A

募集要項の前に記載していますので、そちらをご確認ください。
また、ベンチャー企業というのは事実ですが、歴史のある会社であっても潰れたり、経営危機になっていますので、会社が潰れるのは、ベンチャー企業かどうかではなく、経営者の能力、経営方針とそこで働く社員とともに築く企業文化によると思います。

勤務時間、制度について

 
Q

休憩時間はありますか?

A

お昼休みが1時間あります。お弁当を持参して社内で食べている社員もいますし、近くにランチに行っている社員など自由に過ごしています。

Q

残業はどの程度ありますか?

A

部署によりますが、入社1年目~3年目の社員の平均は月17時間前後です(2019年度実績)。

Q

休日出勤はありますか?

A

原則ありません。イベントや大型連休などの場合は部署によっては交代で出勤して頂く場合があります。

Q

ノルマはありますか?

A

個人別の販売ノルマなどはございません。

Q

車通勤はできますか?

A

認めていません。

Q

Mebius Value Book(WAPPY)を作った理由はなんですか?

A

Mebius Value Book(WAPPY)を作ったのは2008年です。最初は8ページくらいしかありませんでした。作った当時の社員数は5~6名ほどで、目的は価値観を共有したかったからです。会社が成長し社員が増えることで、仕事を他の人に任せていくと、いつの間にかその仕事が作業のように変わっていたことがありました。例えば16時に商品発送が終わっていたのですが、お客様から16時以降に「手元にあるものが無くなったので、急いで明日届けて欲しい」とお問い合わせがあっても、杓子定規で「明日の発送になります」と割り切った回答をしている社員がいました。それを見て、沖洲が「もし、あなたのお母さんからのリクエストだったらどうする?」と質問をすると「リクエストに応えます」と回答したので、「であれば、お母さんにするようにお客様にも対応できる想いでいようよ」と言ったこともありました。

こういうように、社員が増えることで、言葉だけでは価値観の共有が難しくなり、創業時の想いや、せっかく「おもてなし」という想いでしていたお客様への対応・サービスなどが劣化していく危機感を感じました。メビウス製薬が成長するためにも会社として共通の理念が必要だと考え、沖洲発案のもと、誰でも読めるように会社の考えを文字にしました。それがMebius Value Book(WAPPY)です。

まだ社員が少ないうちに価値観の共有の重要性に気づいて良かったと思います。規模が大きくなってから、価値観をすりあわせようとしてうまくいっていない会社は世の中にたくさんあります。私たちは価値観を共有できる方と働けるよう2015年からは採用時にもこうやってMebius Value Book(WAPPY)をお見せしています。

Q

他のネットで見つけた御社の情報では「残業が多い」と書かれていますが、本当ですか?

A

回答としては「正しい」です。時間軸で見ると、メビウス製薬は、創業の混乱期のときもありましたし、現在は、成長期に入ったと思います。正直に申し上げると創業して6年くらいは、成長するために、試行錯誤を繰り返し行っていましたし、ある意味で会社の業績を安定させるまでチャレンジをし続けました。

会社が経済的な問題で潰れてしまってはどうしようもなく、また多くの会社が創業して数年で倒産します。ですから、創業から成長期にはいるまでは、ワークライフバランスを考えるよりも、たとえ残業してでも売上を伸ばすことが必要な時期でした。その時期はドタバタしていましたし確かに残業が多かったです。結果として、倒産のリスクが最も高い創業時を乗り越え、売上も順調に伸びてきました。その時の社員の不満はあったと思いますが、私も経営者として未熟だったため、現在のような考え方や行動になっていませんでした。当時の事がネットで書かれていますので、書かれている事は事実です。しかし、そのままでは従業員満足度の観点からも問題ですし、社員の幸せを考えた結果、経営者である私の考え方と共に、会社も大きく変わりました。結果として、新卒も入社する2014年春からは会社が抜本的に変わっていますし、変わり続けています。

新卒を採用したことで、2014年春からメビウス製薬は大きく変わっています。このQAを見なければ、ネットで「残業が多い」と書かれている情報すら知らなかったかもしれません。そして会社としてはそういう事を伏せて採用活動をするところが多いかもしれません。しかし、私どもは過去を隠したりもしませんし、あえて正直に言わせていただきました。以前のメビウス製薬と現在のメビウス製薬は大きく違います。そして、まだまだ未完全であり、一緒に創っていただきたいと思っています。

職場環境、その他について

 
Q

トイレはキレイですか?

A

男女それぞれ4室ずつあり、ビルの管理会社によって掃除が行き届いておりますので、非常にきれいで特に女性社員からは大好評です。

Q

男女比はどのようになっていますか?

A

男性:女性=1:3です。

Q

小野社長はどのような人ですか?

A

アツイ想いというか、熱血な部分があるかもしれません。お客様にも社員にも「幸せになってほしい」という想いが強いというか強すぎるかもしれません。それはこれまでの半生の影響ですね。反面、冷静な部分もあります。経営者として社員の生活を守る責任があり、会社としては利益を上げなければいけません。各分野の専門会社と提携をして、意見や情報を聞き冷静に事業戦略をたてています。すべてはメビウス製薬に関わるすべての方に幸せになってほしいからです。

メビウス製薬採用担当問合せ先
TEL 03-6804-5777