メビウス製薬
RECRUIT 2021

OUTLINE

企業情報

OUTLINE

企業情報

会社名株式会社メビウス製薬
代表者代表取締役 小野 浩之
設立2006年7月31日
資本金2,000万円
業務内容医薬品、化粧品、健康食品の製造業及び卸小売業
顧問弁護士アクト法律事務所 弁護士 岩井重一
弁護士法人 Martial Arts(マーシャルアーツ)
本社
福岡支社
関連企業

私たちの会社を一言でいうと。
「40代~60代の女性のための自社オリジナル化粧品を作り、
通信販売(インターネットや電話注文)で販売している会社」です。

若いあなたにとっては、あなたのお母さん世代への「恩返し」と
いえる仕事です。

OUR BUSINESS

事業内容

私たちの事業をわかりやすくお伝えすると、

  1. 自社工場をあえて持たず
  2. オリジナル化粧品を企画後、協力会社の設備で生産し
  3. インターネットや紙、TVの媒体etc.を使い、お客様へ直接販売することに特化した会社

と言えます。
いわゆる化粧品メーカーのように、試験管を片手に化学実験をしたり、百貨店などで対面販売をする仕事は、当社にはありません。
一日の多くは、パソコンや電話を使って、お客様とやり取りをする仕事になります。

また、メビウス製薬の化粧品は、様々な雑誌やメディアで取り上げられています。
多くの女性誌に掲載されたり、楽天で販売ランキング1位を獲得していますから、「メビウス製薬」「SIMIUS(シミウス)」という名前を耳にしたことが、あるかもしれません。

→過去のメディア情報を見る

MESSAGE

メッセージ

メビウス製薬は、社長である私(小野)と現在は常務の沖洲(おきす)の二人で2006年7月に立ち上げた会社で、日本で初めて【BBクリーム】を開発し販売した会社です。
創業を共にした沖洲から、メビウス製薬のANOTHER STORY を語ってもらいます。
はじめまして。
メビウス製薬 常務の沖洲真弓(おきすまゆみ)です。
商品開発責任者でもあり、お客様にお届けする制作物などにも携わっています。

「心の美容液」というコラムを定期的にお届けしているのですが、このコラムの感想が毎日たくさん届くのですが、頂いたおハガキを読むのが楽しみの一つです。
創業メンバー且つ経営者という立場ですが、オフィスで社員の皆さんと一緒にデスクを並べ、常に原点に立ち返る、そんな思いで働いています。

メビウス製薬は、以前は「メビウスソリューションズ」という会社名でした。
「ソリューション」というのは「問題を解決する」という意味なのですが、男性的な発想の名前を使ってしまった結果、会社名から化粧品というイメージが連想できず、「システム屋(プログラム屋)さん?」と尋ねられたりもしました。
この名前では、伝わりづらいということで、「メビウス製薬」という社名に変更しました。

後半部分が変わりましたが、前半の「メビウス」とう名称には想いを込めた意味がありますので、そのまま引き継いでいます。